イギリス篇

【コツウォルズまで】予想以上にファンタジーの世界を旅しています。(後半)

更新日:

始まりの街ロンドンを出て1日目の前回の記事の続きです。

【コツウェルズまで】予想以上にファンタジーの世界を旅しています。(前半)

  今回は始まりの街ロンドンを旅立った初日の経路を書いて行きます。 まず地図で見ると前半更新現在こんな感じ。このあともう少し進みます。 23日の10時20分にハウンズローの宿を出ました。 市 ...

続きを見る

前記事で草原や森の小道を通り住宅地に出たわけですが

直ぐに森エリアに入りすすむと急に開けて

コルネ丘地帯

今度は丘に出ました!
出発前に森や丘を歩きたいと言っていたのですが、森はあっても丘はそうそうないと思っていました。

そこからはひたすら丘が続き、また森エリアに

森エリアで深紅の葉を付けた植物を発見しました。
紅葉というような感じでもなかったように思うのですがこういう植物なのだろうか…
森を抜け、小川を越えて


また丘エリアに入ったところ丘の頂上にブロックの石を発見。なにやら文字が刻まれていました。

そして丘エリアを抜ける頃には日も陰ってきて次のエリアに入るとそこは

ブラックフォレス森林地帯

暗く鬱蒼とした森が続きました。ウサギ型モンスターの掘った穴で躓きながら進みました。

そして森を抜けるとやっと市街地へ出ました。
暗くなってから今まで歩いたような道に入ると危険だと判断し市街地を歩きました。

市街地でコネクトゲートオブワールド(wifi)エリアもしくは魔導力(充電)をチャージできる場所を探し彷徨い歩き、気がつけば18時。
ある程度予想はしていましたがやはり田舎はなかなかない。
あったと思って入ったケンタッキーもコネクトオブワールドは無く魔導力だけチャージしました。
ここまでで朝10時から昼休憩30分を含め8時間ほぼずっと歩いていました。
店が閉まるギリギリの10時までいれると思ったら店の中は8時半で閉まるとの事で8時半からさらに30分ほど進み
カウリーホールレクリエーショングランドという所を寝床に選びこの旅初の野宿。
その寝床のがこちら


…大丈夫かこれ、朝人が見たら何事かと思われるのでは、と思いつつも寝てみると意外と快適。
ツェルトを持ってきたのが正解でした。寝袋の外側にもう一枚布があるので安心感が段違い、寝袋に入れられないバックパックも守ってくれます。

この中で少しiPadで作業をし0:30には就寝しました。
次回は旅立って2日目。
2日目にしてとある事情によって予定崩壊。縛り解除するか…!?

良ければ1日1clickクリックお願いします

にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

SNSシェア

-イギリス篇

Copyright© RPG TRAVEL , 2017 All Rights Reserved.