スペイン編

国境を超えイタリアのジェノバへ

投稿日:2018年7月5日 更新日:

前回の記事でシャモニーという街で新しい精霊を仲間にました。

山岳地方を抜けフランスの海岸街ジェノバまで来ました。

Genova/ジェノバ

北イタリアにある街
地中海に面し丘陵地帯に街があり坂道が多い。
港街でもあり大型船も来航するためこの街から地中海の島やイタリア、スペインなどの街に船で行くこともできる。

特徴的なのが旧市街の街並み8~10階建ての建物が所狭しと立ち並び建物の間を縫うように路地ができているため迷路のようになっていて、海岸側から旧市街を見ると建物が壁のように立っている。
この地域の建物はパステルカラーの黄色やピンク色などのカラフルな色をしているのも特徴的

Rii2
長旅だったけどようやく着いた…ここがジェノバか!
山脈を越えるのを大変だったなぁ。ここでしばらく滞在して疲れを癒そう

この街から地中海沿いにスペインを目指せば紛争地域を避けてスペインに入国できるはずだよ

ドリュ

ジェノバ滞在三日目

この日は宿の人にオススメされ大型魔動自走車(バス)で30分の処にあるボッカダッセという地区のビーチに来ました。

Rii2
カラッと晴れて絶好の海水浴日和なので地中海で泳ぐ!

街から近いからか海はそれほど綺麗じゃないな!海に入らずビーチや岩の上で肌を焼いている人がたくさんいる

もう夏ね…今頃私がいたイーストボーンもリゾート客が溢れているのかしら
セブンシスターズ

 

ボッカダッセから海岸線を歩いたりビーチでのんびりしました。

ジェノバ滞在4日目

この日は出発の日、朝10時に出発

Rii2
さて、いざスペインのバルセロナを目指して出発だ!

ここからも長い旅路になりそうだ…

続く

ジェノバまとめ

滞在四日間でしたがこの街もかなり個性がある街で素晴らしかったです。

この街にバスでついた時夜の0時近くで暗い中、ホテルまで細い迷路のような路地を歩いたのですが黒人のひたがたむろしていたり、尿臭い処があったりと第一印象はなかなかやばそうな処だなと思っていたのですが夜と昼ではかなり印象が違いました。

 

街の造りで一番テンションが上がったのが斜面にある高い建物の構造
斜面の10階建てなんかの建物は建物真ん中に橋が付いていたり屋根に玄関が付いていて呼び鈴があることでした。

今回から物語パートの転送魔法(長距離バス)の移動も歩いて移動しているという設定ことにしました。

シャモニーからジェノバまではバスで8時間22€。途中ミラノで乗り換えがあり1時間バス待ちがありました。
ジェノバからバルセロナはバスで13時間38€。

さすがに13時間は最後のほう早く降りたいと思ってしまいました。

 

最近気分が乗らず筆記がなかなか進みません…
仕事をしながらなのでついつい更新が後回しになってしまいます。イギリスの頃の記事と比べると情報記事や宿レビュー記事もあまり書かなくなっているのであまりよくない…
なので文章自体は少なめでも更新することを心がけようかと思ってます。

-スペイン編

Copyright© RPG TRAVEL , 2018 All Rights Reserved.