イギリス篇

【ロンドン】見えざる敵の強襲。身体に無数の斑点が!

投稿日:

13日に新しい宿に移ってはや4日この宿も残すところ一週間なのですがここで見えざる敵の強襲を受けてしまいました。

1日前の16日、この日は同居人のヘナンさんのオススメのコースでロンドン観光をして過ごし11時ごろに何事もなく帰宅。シャワーは明日入ろうと思い寝袋に入ってパソコンをしたあとに就寝。

…夜中
足のかゆみで目を覚ましました。

(うわ、蚊に刺されたー痒い!がりがり。そういえば虫除けスプレーとか持ってこなかったな、買っておかないと来週野宿する時大変かも、、、)

暫くして

(ん、腕も刺されてる!結構蚊がいるな痒い!がりがり。明日起きたらメンソレータム塗ろう…むにゃむにゃ)

…翌朝
朝か、それにしても昨日は蚊がたくさんいたなあ、と痒さを感じていた足と手を見たところ、

 

ギョッとしました!

腕と足に無数の赤い腫れ物ができている!体全部を合わせると50箇所以上
足に至っては右足の踝あたりがもう超ボコボコになっているではありませんか!!
写真は気持ちわるいので掲載を控えます

やってしまったこれは蚊ではないのは確か
病だ、何か病にかかってしまった。。。一番気をつけないといけない恐れていたことが起きてしまった…と思いました。
その次に思い浮かんだのがアレルギー、ですが昨日口にしたのはスーパーで買ったパン、チーズ、冷凍のチキンフライ、ドーナッツのみアレルギーが出るような食べ物は口にしていないはず。

すぐさま風呂に入り確認してみると
腰のあたりにも腫れがあるしかも8箇所くらいが近い範囲に。きもちわるい
どうやら腫れがあるのは手と足と腰で背中や顔には無い。
シャワーを浴びながらこれを診察してもらうとなると保険なしでどれぐらいかかるんだろうか、一週間しても治らないようなら行くしか無いかもと考えていました。

風呂から上がってメンソレータムを塗り込み、その日1日家でゆっくりする予定だったので大賢者Google様の知恵を借りる事にしました。

『手 足 腰虫刺されのような』で検索すると
検索結果にダニ、帯状疱疹、ノミと出てきました。
中でもストレスから発症する帯状疱疹がほっとくとやばいそうなので帯状疱疹で画像検索して自分の症状と比べてみると違うっぽい
続いてノミとダニにさされた画像で検索すると自分の症状と一致!

結果
ノミもしくはダニのモンスターの攻撃を受けていました!!

そういえば、来た時ベットがあまり綺麗じゃ無いと思ってベットの上に寝袋で寝ていたところまでは良かったのですが、夜暑くて横のチャックを開けて寝ていたのが悪かった。チャックは寝袋の右に着いていて、ボコボコの足も右。これはベットに接していた面が多かったからと考えます。(右も刺されてますが
−10度まで快適に寝れる寝袋がここに来てあだになるとは!
とはいうもののこれからもこういうことはあるだろうから寝袋を持って来ておいてよかったと思いました。
今日から寝袋のチャックはしっかり閉めて寝ます。。。

これがリアルな旅か…!今後もこんな困難たくさんあるんだろうな
にしてもマイナスのイベントばかりでプラスににイベントがまだ対してもおきてない!!
異世界に来ても人生ハードモードだ!つらい!
ちなみにこれがもしノミもしくはダニのモンスターの攻撃じゃなく病からくるものなら死期は近いかもしれない

良ければ1日1clickクリックお願いします

にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

SNSシェア

-イギリス篇

Copyright© RPG TRAVEL , 2017 All Rights Reserved.