お役立ち情報 イギリス篇

【お役立ち】5ヶ月経過。今月の使ったお金発表&おさらい!

投稿日:2018年2月1日 更新日:

さて冒険者になって早5ヶ月!

今回は毎月恒例の出費発表記事です。
海外旅やノマド生活を考えておられる方は参考にしていただければ幸いです。
前回の記事がこちら

【お役立ち】4ヶ月経過。おさらい&今月の使ったお金発表!

  さて冒険者になって早4ヶ月! 今回は毎月恒例の出費発表記事です。 海外旅やノマド生活を考えておられる方は参考にしていただければ幸いです。 前回の記事がこちら メモ 前回の記事から月末集計 ...

今月は1日1日〜1月31日までの31に日間になります。

5ヶ月目、1ヶ月総出費をジャンル分け発表

1月は前半はロンドン、後半はイーストボーン、カンタベリー、リバプールと移動しました。
今回も1£=150円で計算していますが、筆記時ポンドのレートが152円に上がっていて驚き。
相変わらず£の相場は高いままですね。財布の中の10ポンドくらいで円から換金したポンドが底をつくのでまた買わねば…
残り1ヶ月でイギリス出るので何£くらいがいいのか
さっそく1ヶ月合計の総出費。

合計68,211円!(1£=150円計算)

内訳はこのようになっています。

■交通費
ロンドンレンタルサイクル2£
ロンドンバス2£
ロンドンtoイーストボーン(往復)11£
ロンドンtoカンタベリー(往復)9£
ロンドンtoリヴァプール5.50£
ーーーーーーーーーーーーー
合計29.50£(4,592円)

■観光施設利用料
カンタベリー大聖堂12.50£
ーーーーーーーーーーーーー
合計12.50£(1,951円)

■そのほか食費、雑費
1ヶ月の食費、カフェ代、イヤフォン代
ーーーーーーーーーーーーー
合計101£(15,765円)

■宿泊費
ロンドン28日 343£(一泊1780円)
ロンドン170£
イーストボーン19£
カンタベリー11£
リヴァプール94£
宿無し4日
ーーーーーーーーーーーーー
合計294£(45,890円)(28日)

月々の出費
この他に月々支払っている出費がこちら

Skype電話年間2400円 月々200円
こちらは携帯番号がないのでwifi環境下で使えるSkype番号
こちらから普通に掛けたり取得した番号に掛けてもらったりもできるので万が一の時や、企業との電話のやりとりの際などに使用。

iCloud2TB 月々1300円
クラウドストレージとりあえずクラウドにあげておけばいいのでiPadの容量を機にすることがないので便利。

Google drive100G 年間2200円 月々183円
販売している写真データーの総容量が大きくなってきたので今月からグーグルドライブに課金しました。
ーーーーーーーーーーーーー

総合計69,894円となります。

変動するレート計算など細かいところは曖昧ですがこちらが今月1ヶ月の出費になります。
あとあってるか不安なのでどの記事もプラス1万ぐらい前後してるかもしれません。
12月の集計と比べると1万ほど安い!内訳を確認したところ宿代が1万ほど安く抑えられました。
うーん、そんなに変わってたのか…12月の宿が特別高かったわけじゃないはずですし計算間違いしてそう…

 

今月のおさらい

【ロンドン】ロンドンの宿紹介。概ね満点

今回はロンドン滞在中に泊まる二件目の宿を紹介します。 前回の宿がこちら Smart Russell Square Hostel https://goo.gl/maps/sNff4RMkWkJ2 住所: ...

【お役立ち】イーストボーンの宿紹介。まるで山小屋!

坂道を登ってやっとの事で到着した今回の宿紹介。 敷地に入ると小屋の裏で犬と遊んでいる女性の管理人の方が降りて来てくれて「あら、あなた早いわね」と言ってきたので鞄だけ置かせてもらえる?と聞くと問題ないと ...

【お役立ち】カンタベリーの宿紹介。雰囲気すばらし

セブンシスターズに言われたのでカンタベリーの街まで行く事になりました。 ロンドンからカンタベリーまでは2時間半ほどの転送魔法(長距離バス)で16時30分ごろに到着。 天気はあいにくの雨だったのこの日は ...

宿はこんなかんじでした。今月は全体的にいい宿に泊まれたなと思います。
リバプールの宿はレビュー割愛します。中でも二件目のイーストボーンの山小屋のような宿が一番居心地が良かったです。
ふと、冒険に旅立ったばかりの頃に治安のあまりよくない街の誰もいない宿で自力で鍵を探してたり、冷水で体を洗ったり、ボロ宿でノミの襲撃にあったことを思い出しました。あれからもう5ヶ月最近はちゃんとした宿に泊まってるなあ;;いやほんとに

【ロンドン】 バーキングのボロ宿紹介!この旅初のシャワーは冷水でした。

さて今回は泊まっている宿を紹介! 7日〜13日まで泊って9400円ほどの格安物件!一泊1400円です。 場所はBerking(バーキング)という地区でロンドン中心から電車一本で50分。 Berking ...

【ロンドン】見えざる敵の強襲。身体に無数の斑点が!

13日に新しい宿に移ってはや4日この宿も残すところ一週間なのですがここで見えざる敵の強襲を受けてしまいました。 1日前の16日、この日は同居人のヘナンさんのオススメのコースでロンドン観光をして過ごし1 ...

そして今月の一番印象に残っているのはなんといってもセブンシスターズ。
絶景と、先の見えない水平線に沈んで行く夕日を見て冒険してるなー俺!と改めて実感させられました

【イーストボーン】セブンシスターズを目指して

前回の記事ではイースボーンで泊まる宿を紹介しました。 チェックインを済ませたのが1時頃と早かったので、荷物を置き周辺を探索することにしました。 きた道を戻るのは嫌だったので丘を上がってイーストボーンの ...

相変わらず食事は節約の限りを尽くしています。
夜飯は基本的に20時ごろになるとスーパーの食品が半額以下の超安価な値段になるのでその時間を狙って買っていました。
この月は前月に比べてカフェやマックに多めに入ったなという印象
主に魔導力(充電)のチャージや夜の寒さをしのぐためですが

まとめ

前半はロンドン滞在1ヶ月半だったので若干だれていた感があります。ですが宿の立地が良くなかでも大英博物館に歩いて10分という距離だったので通いました。あとロンドン図書館やウェルカムコレクションという美術館にも行きましたがここが結構面白かったです。
後半は方々の景色を見るために色々と移動したので有意義に過ごせたと思います。
記事には書いていなかったのですがロンドンでリバプール行きのバスに乗り遅れるというポカをやらかして次の日の朝のバスを再度取り直しました。幸いその日はリバプールの宿はとっていなかったので奇跡定期にバス代だけで済みました。バス代も格安バス会社メガバスだったので7£ほどでした。

 

-お役立ち情報, イギリス篇

Copyright© RPG TRAVEL , 2018 All Rights Reserved.